読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マヤノタバラのJRAはてな頭脳

JRA競馬番組表理論解読。オペレーションを読み取るJRA頭脳(http://jrasenreki.blog.fc2.com/)の姉妹ブログ。

競馬と数字 6÷2(1+2)= ネットで話題の・・・

 

f:id:jrasenreki:20150312223400j:plain

 

いまネット界でも話題になっている

6÷2(1+2)=

の答えは人気ブログランキングへ

 

或る人は1、また或る人は9と答えが二分に分かれており

私は四則演算から6÷(2+4)=1と出しましたが、

6÷2×(3)=9という人もいる。

 

同じ質問でも解釈、計算過程によって答えが違う。

まさに8枠競馬も数字とはきっても切り離せない関係であり

こと番組表の解読においても前述のようなことに陥ることがある。

 

番組表から導き出す覇者も通常配当側もいれば万馬券配当側もおり

さらなる細分化で少ない点数に絞り込む。

いまや三連単/三連複を発売している点からも3着馬が馬券対象に加わった事により、以前のような馬券対象外で2着にあと一歩の惜しい3着という点でなく、オペレーションとしても確立さられている。

 

考察過程段階でも、この質問のようなレースにぶちあたり

(勝手な)解釈で進行すればおのずと答えも間違える。

 

18頭立て18着もビリから1着。

ただ特にギャンブルという視点からは馬券対象(1着~3着)は

競馬参加者の命運を握っているという点でも重要な着順であるには違いない。

 

馬券とは関係のないところではあるが「ビリっけつ」を当てる

というのも推理ゲームの番組表的視点で行ってみるのもよいかもしれない。

 

会員ご希望の方は hatena@jra-ope.net まで

お名前(ニックネーム可)を添えてメールください。

*携帯から送受信される方は、PCアドレス(@jra-ope.net) からの受信設定をご確認ください。

 

 ランキングクリックご協力お願いします。

●●● 人気ブログランキング 今週の注目馬は●●●

■■■ にほんブログ村 馬券術 ■■■

 

 

(c)2015 マヤノタバラのJRAはてな頭脳